So-net無料ブログ作成
検索選択

特別会員制度の廃止と準会員制度の新設について [お知らせ]

平成29年4月7日の理事会で平成29年7月1日の総会に特別会員制度の廃止と準会員制度の新設に関する会則変更案を上程することが決まりました。

会則変更案の主な内容は下記のとおりです。
・特別会員という名称を準会員に変更します。
・入会金10,000円から登録料10,000円に変更します。
・特別会員の定数を廃止します。
・特別会員の資格喪失制度を廃止します。
・準会員の定例会参加費は3,000円とします。これは定例会に参加の都度必要となります。
・今まで定例会に参加していない特別会員にも教育研修会と事例研究会レポートを配信していましたが、今後はメール配信はしません。
定例会に参加した準会員にのみ、その月の資料をお渡しします。

なお、事例研究会は正会員のみ質問・発言することができ、準会員は傍聴のみ可能であることと、定例会での席は準会員は後方のスクール形式ということは今まで通りです。

平成29年7月1日現在特別会員として在籍している方は全員準会員に移行します。
別途登録料は必要ありません。
ただし、既に退会された又は資格喪失となった方は新たに準会員として入会するには登録料10,000円が必要です。
なお、過去に正会員として入会されたいた方は登録料無しで準会員として登録できることとします。

特別会員制度から有利になる点は定数や資格喪失がなくなることです。
不利になることは毎月の定例会の参加費3,000円が必要となることと、毎月メール配信されていた教育研修会テキストと事例研究会レポートがなくなる点です。

以上です。
本件について事務局に問い合わせはご遠慮下さい。
総会で正式に決議されるまでは案ですし、私(西岡)が事務局員を兼務しているので問い合わせに対応する時間がありません。
ご理解、ご協力をお願い致します。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0