So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

会員からの個別質問は受け付けていません。 [会員に関するFAQ]

医業経営研鑽会オフィシャルホームページの入会のご案内のページにも記載していますし、プログでも何度もご案内していますが、正会員及び準会員を問わず、私(西岡秀樹)又は事務局への電話・メール等での個別相談は現在のところ受け付けておりません。

私又は事務局宛に個別相談を依頼してくる新規入会会員は多いですが、相談は事例研究会、チャットワークまたはfacebookの会員限定グループをご利用下さい。

電話でご質問される方はほぼ必ず急ぎの案件だと言われますが、私は研鑽会専属で働いている訳ではなく、税理士・行政書士として仕事をしているので、私自身も急ぎの仕事をしていることが多いです。
事務局だから回答すべきと思っている方もいるかもしれませんが、事務局の普通の職員に答えられる案件であれば会員ご自身で解決できるはずです。
事務局として回答できるのは研鑽会の手続きについてのみです。

そもそも月1万円の会費で、いつでも好きな時に私に相談できるというのはあり得ません。
どうしても私に個別の相談を頼みたい時は、当然私と顧問契約を結ぶ必要があります。

事例研究会は研鑽会として決まった日時とルールで相談に応じます。
チャットワークとfacebookは回答者は決まっていません。
その時々に有志の会員が回答しています。
決して私が回答すると決まっていませんし、回答者の都合の良いタイミングで回答しています。

これに対し電話は相談者の都合しか考えられていません。
回答者も私と限定されていますし、相談する日時も相談者の都合の良いタイミングです。
私と顧問契約を結んでいる顧問先様であれば、顧問先様の都合で相談されるのは当然ですが、研鑽会の会員であれば研鑽会のルールを守って相談して下さい。

くれぐれも、よろしくお願い致します。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。