So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「医療法人の設立認可申請ハンドブック」が電子書籍(Kindle)になります [お知らせ]

平成29年9月に日本法令から出版した「医療法人の設立認可申請ハンドブック」の電子書籍(kindle)化が決定しました。
Amazonでの販売開始は平成30年7月後半を予定しています。電子書籍の販売までもう少しお待ち下さい。

この本は私、岸部宏一先生、藤沼隆志先生、佐藤千咲先生の4名で執筆したもので、医療法人設立認可申請に必要な設立趣意書・議事録・事業計画書などの実例を数多く掲載し、申請にまつわるテクニックを「役立つ実務ネタ」として随所に掲載した、医療法人化を検討しているドクターや医療法人の設立にかかわる実務家にお勧めの一冊です。

この本は究極の実務書を作るという意気込みでまとめたので、今までの医療法人設立のマニュアル本と見比べて頂きたいと思います。

まだお読みでない方は是非ご一読下さい。

DSC_0079.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

正会員からの個別相談について [お知らせ]

今朝のW杯は残念でしたね。
朝3時に起きて応援しました。
2点リードした時はベスト8が見えたと思いましたが、さすがベルギー...
強かったです(涙)

ところで、平成30年7月から、正会員に限り、会長(西岡秀樹)との個別相談を受け付けます。
ただし、必ず事前に相談の日時・方法をチャットワークから申し込んで下さい。
チャットワークからの事前申込みをせずに、直接電話することは絶対にお控え下さい

個別相談は、相談者の都合ではなく、相談を受ける会長の都合を優先します。
「急いでいる」「急な案件」と何の前触れもなく電話をされる方がいますが、会長も暇なわけではなく自分の仕事を常に抱えています。
会長は相談者の専属の顧問ではありません。絶対にアポイントのない電話はご遠慮下さい。

また、相談回数は認定アドバイザー制度と合わせて年間1人3回までとします。
ご承知おき下さい。

不明な点がありましたらfacebookまたはチャットワークでご質問下さい。

nice!(0)  コメント(0) 

京都大会は大盛況でした [お知らせ]

平成30年6月30日に医業経営研鑽会京都大会を行いました。

基調講演として立命館大学生存学研究センター客員研究員 西沢いずみ先生に「地域医療における住民組織の役割~白峯診療所及び堀川病院の事例を中心に~」というテーマでご講演頂きました。
地域医療という言葉が使われるずっと前から住民を主体とした医療を実践していたことに驚きました。
1950年に住民出資による白峯診療所の設立、出っ張り医療・踏み込み看護の実践、1958年に住民組織「助成会」の設立、そして1970年頃には全国に先駆け高齢者医療の取り組みとして間歇入院制(早期入院・早期退院・訪問看護のセット)を実践するなど、住民が主体となって地域住民の健康と生活を守るという事例を学ぶことができました。

P1030030.JPG

西沢いずみ先生に本会から岸部宏一先生、鳴海英俊先生、小林桂雄先生を加えた4名によるパネルディスカッションもとても勉強になりました。
「地域包括ケア実現に向けた住民参加による医療機関の経営スキーム」というテーマでしたが、とても1時間で語り尽くせない内容でした。

P1030032.JPG
P1030033.JPG

その後に会場を京料理竹島ICHIGOに移して懇親会を行いました。
あいにく定時総会をしている最中に激しい雷雨となり、楽しみにしていた川床は中止となり、店内の座敷席、テーブル席、カウンター席に分かれての宴会となってしまいましたが、美味しい料理と途中から綺麗な芸妓さんも参加して頂き、華やかな宴会となりました。
座敷席とテーブル席はそれなりの人数が集まりましたし、芸妓さんも付き、宴会らしく盛り上がっていましたが、テーブル席は3名のみで芸妓さんも付かず、宴会というより食事会のような感じで、お店の方にも「さみしくないですか?」とか「お写真取りましょうか?」といろいろ気を遣って頂き恐縮でした。
私とともにテーブル席に着いて頂いた小杉先生と福原先生にこの場を借りてお詫び致します。次回からは全員が同じ席につけるように配慮いたします。

P1030034.JPG
P1030035.JPG
P1030036.JPG

2次会は宮川町の駒屋というお茶屋さんに移動しました。
芸妓さんの舞も見ることができ、皆さま楽しまれた様子で私も一安心です。

P1030038.JPG
P1030039.JPG

最後は5名のみ残って駒屋さんで3次会。
3次会には舞妓さんも加わって頂き、京都の夜を堪能しました。

P1030049.JPG

最後に京都大会の実行委員長を引き受けて頂いた岸部先生と、2次会や大会記念品の手配等をして頂いた京都在中の小杉先生にこの場を借りてお礼申し上げます。
いろいろとお疲れ様でした。

nice!(0)  コメント(0) 

京都大会に参加されない正会員に記念品をお送りします [お知らせ]

平成30年6月30日の京都大会の参加されない正会員の皆さまに大会記念品として会員様の名入れの京丸うちわをお送り致します。

大会に参加された正会員は懇親会参加費を無料としていますが、参加されない(できない)正会員に対して不公平ではないか?というご指摘もありました。
そこで、今回は参加されない(できない)正会員に大会記念品として京丸うちわをお送りすることにしました。
大会記念品については後日正会員の皆さまからご意見をお聞きし、今後も続けるのかどうか決めたいと思います。

京丸うちわは小丸屋住井さんから直接郵送されてきます。
医業経営研鑽会から発送されません。
あらかじめご承知おきください。

発送日は明日か明後日を予定しています。
ただし、到着日は指定していないので、地域によって届く日が異なると思います。

「知らない会社から身に覚えのないうちわが届いた!」ということが無いよう、ブログ、チャットワーク、メールで正会員の皆さまにはご案内しております。
ぐれぐれも小丸屋住井さんに変な問い合わせはしないで下さい。
今回初めて大会記念品をお送りしますが、なんらかのトラブルがあるようだと次回以降は見直さざるを得ませんので、よろしくお願い致します。


nice!(0)  コメント(0) 

いよいよ今週土曜日(6月30日)は京都大会です [お知らせ]

いよいよ今週土曜日(6月30日)は京都大会です。
実行委員長の岸部先生のおかげで参加を締め切る程の事前参加申込みがあり、盛り上がること間違いなしですね。
岸部先生に感謝ですm(_ _)m

京都大会の開場は12時30分です。
事前参加申込みをされている会員は知恩院和順会館会議室にお集まり下さい。

また、総会の出欠連絡票の提出期限は本日までですが、本日現在でまだ13名の会員から返信がありません。
期限を過ぎても良いので総会の出欠連絡票(はがき)の提出にご協力下さい。

週刊天気予報では今のところ曇りとなっています。
梅雨時なので天気は変わりやすいと思いますが、晴れてくれることを祈りましょう!
雨だとせっかくの川床が屋内になってしまいます。

それでは、大会当日に京都で皆さまにお会いできることを楽しみにしております。


nice!(1)  コメント(0) 

総会の出欠連絡票をお送り下さい。 [お知らせ]

平成30年6月30日の定時総会の委任状兼出欠連絡票ですが、昨日までに私を含め35名の正会員から返信を頂きました。

57名の正会員にお送りしているので、まだ22名の正会員から返信がありません。

お忙しいところ恐縮ですが、6月25日必着で事務局にお送り下さい。

よろしくお願い致します。

nice!(1)  コメント(0) 

定例会(H30.7.20)のご案内 [教育研修会の活動報告]

平成30年7月20日(金)の教育研修会のテーマが決まりました。

テーマ クリニックの広告戦略と新医療広告ガイドラインの考察

講師  株式会社HERO innovation 北原愛子様

今月1日から新しい医療広告ガイドラインが施行されているので、今ホットな話題です。
株式会社HERO innovation(ヒーローイノベーション)は医療機関に対するメディカルプロモーションをプロデュースしている会社です。
北原様は最近の定例会には参加されているので、ご存じの会員も多いと思いますが、講師をして頂くのは7月が始めてです。
私も北原様の話を聞くのは始めてなので、とても楽しみです。

是非皆さまご参加下さい。

平成30年7月20日の体験参加も受付中です。
参加をご希望の方は事務局までご連絡下さい。

nice!(0)  コメント(0) 

定時総会招集通知を発送致します [お知らせ]

昨日の常任理事会で総会の議案が決定しましたので、本日正会員の皆さまに定時総会招集通知を発送致します。
同封する委任状兼出欠連絡票を必ず6月25日までに事務局にお送り下さい。
よろしくお願い致します。

また、6月30日の京都大会に参加される方は事前に参加費等を研鑽会の口座にお振り込み下さい。

準会員の方は京都大会参加費12,000円
2次会「京都宮川町でお座敷遊び」に事前参加登録が済んでいる方は15,000円
小丸屋住井さんの 「京丸うちわ」をご注文の方は1本2,700円です。

京都大会当日は忙しくて現金での収受をしている時間がないと思われるので、必ず事前にお振り込み頂くようお願い致します。

nice!(0)  コメント(0) 

平成30年6月は定例会はありません [お知らせ]

来月(6月)は京都大会です。

京都大会の概要は下記の通りです。

・日時 平成30年6月30日 午後1時~午後4時30分
・実行委員長 岸部宏一先生
・テーマ:「地域医療」温故知新
・会場 京都大会・定時総会 知恩院和順会館会議室
    懇親会 京料理 竹島 ICHIGO
・基調講演
 地域医療における住民組織の役割
 ~白峯診療所及び堀川病院の事例を中心に~
 【講師】 西沢いづみ先生(学術博士)
・パネルディスカッション
 地域包括ケア実現に向けた住民参加による医療機関の経営スキーム
 (司会)岸部宏一先生
 (パネリスト)①西沢いづみ先生
        ②小林桂雄先生(制度面)
        ③鳴海英俊先生(財務面)
・定時総会
・懇親会 17:00~19:00

京都大会は知恩院和順会館会議室で行う基調講演、パネルディスカッション及び定時総会のみまだ正会員の参加を受け付けております。
詳しいことは医業経営研鑽会の会員専用ページでご確認下さい。

なお、6月は京都大会を行うので定例会はありません。
たまに「6月の第三金曜日の定例会の予定がアップされていない」と質問される会員がいますが、大会を行う月は定例会はありません。
ご承知おき下さい。


nice!(0)  コメント(0) 

親睦会の回数券の利用のお願い [お知らせ]

平成30年4月から、定例会の受付の事務負担軽減のために回数券を導入しています。
5回分22,500円と、10回分45,000円の2種類があります。

回数券の残数は事務局の方でノートに記録を残して把握するとともに、チャットワークで残数を確認できます。
準会員の方が回数券をご購入された時も、チャットワークにユーザー登録をして頂ければ残数を確認できるようにします。

回数券は事務局の負担軽減と受付の混雑回避が目的なので、特に割引はありませんが、最近は参加人数も多く、受付がかなり混んでいるので、なるべく回数券をご利用下さい。

回数券のお申し込みは事務局までメールか電話でご連絡下さい。
ご協力よろしくお願い致します。


nice!(0)  コメント(0)